2012年05月02日

生食その後

今日はいつにも増してつまらん内容です。
すっ飛ばしてね〜。



フード覚書きです。



生後5ヶ月まで、フードを食べてくれなかったレオン。
今では枝も食べるよー(^_^;)
image-20120502161916.png


5ヶ月過ぎたあたりから何故か急に
何でも食べるようになりすっかり楽になりました。
そして、去勢。
太りやすくなると聞いていたので、毎食計って給餌。
おやつもだいたいのカロリー計算。
そして今年初めフードから生食に変更。
いろいろと試行錯誤中デス。

ここから生食記録〜♪
小型犬は摂取量が少ないので生食に必要な食品を揃えるのが意外に大変。
なので、野菜入りの冷凍生食ペットパティースバイトサイズで様子見。
※解凍後必要量を与えます。
生食が問題無かったので次は野菜入りフリーズドライのK9ナチュラルをお試し。
※フリーズドライを水で戻して与えます。
フリーズドライで問題なければ、K9ナチュラルでローテーションをするつもりでした。
が、うんちがポロポロ。。。
なんかー落雁みたいな。
購入先に聞いたら、水を増やして与えるよう言われ、
水を増やしてみるとチッコが増えただけで相変わらずうんちポロポロ。
発売元に聞いたら、水は増やさなくてよい。ポロポロでも問題無いとのこと。

が、なんかやっぱりポロポロが気になる。。。。。
なのでお肉はこちらの冷凍物。
お野菜は自分で新鮮なものをトッピングすることにしました。


そして今はこんな感じ。
お肉:骨・内臓・肉のミンチを一日100g
種類は馬・鹿・七面鳥・牛・羊を2-3日のローテーション。
野菜:3-6種類みじん切りにして一日2-30g
たまにヨーグルトをスプーン1-2杯。
※ヨーグルトはアシドフィルス菌入り
カリカリフードは週に3回程度と毎日のおやつ。
問題なく食べてくれるので助かります。

約一ヶ月経過、食い付きはどれも良い。
準備も慣れてきたので、あとはうんちの状態を見ながらしばらく続けるつもり。



気になるのは、体重が戻らないこと。
生食にしてわずか半月で4-500gも減った体重。
元気なので問題ないと思うんだけど、
背中がゴツゴツ骨ほねしててなんか可哀想な感じ。
食事の量は予定体重(レオンの場合3.5キロ)の2-4%の範囲なので
maxの4%与えているのに増えない( ̄▽ ̄)
連休明けにフィラリアのお薬をもらいに行くので相談しなきゃです。


image-20120502162148.png
枝〜♪


image-20120502162217.png
枝、うめーo(^▽^)o
この枝、マンションの駐車場まで嬉しそうに咥えて帰った。


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

ガッつくのは相変わらず。
量が足りてないのか?
posted by ちどり at 16:10| Comment(0) | フード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。