2012年02月23日

生食 事始め

生食に興味があるけど、
何から始めたらいいか手付かずでいましたら
実践してる方とお話する機会があって本を紹介していただきました。

image-20120223151552.png

もっさんのお母さん。その節はお世話になりました(^o^)丿
小型犬はちょっと実践がメンドーです。
生食をざっくり言うと一日量が体重の2-4%
その中でたんぱく源6割、野菜・果物(種類を多く)4割
超ざっくりだから、実践する人はちゃんと調べてねー

例えばレオンの場合、3.5kgなので3%として1日105g
そのうち64gが新鮮な生肉と生骨(これも割合がある)
42gをなるべくたくさんの野菜・果物で準備することになります。
1種類5-8gを合わせてみじん切りまたはフープロでガーッ。
この5-8gずつって結構大変。
しかも、朝夜別に作るとすれば3-4gずつ!
計るのもだけど、レオン用はごくごくわずか。
たくさんの野菜と果物を人間が消費出来ない><
まずは簡単に始められる生食、いわゆる『出来合い』
でスタートすることにしました。

でね、これまた色々あるのー。

〜商品だけで良いもの〜

ドクター ビース(オーストラリア)冷凍

バーフ ダイエット(オーストラリア)冷凍

ペットパティースジャパン(オーストラリア)冷凍

K9ナチュラル(ニュージーランド)フリーズドライ

ディアラ パーフェクトプラス (日本)冷凍

〜プラスアルファが必要なもの〜

新堂 完全生食 (オーストラリア・日本)冷凍

()は肉の原産国。

色々検討して、まずはペットパティースジャパンで様子を見てます。
こんな感じ。

image-20120223151423.png

ペットパティースは割高だけど、
20gサイズで冷凍してあるので切り替え時には便利です。



途中経過。。。
まず、うんちが少なくなりました。
参考までにうんちの写真も撮ったけど、、、
UP自粛^_^;
臭いがドライフードより穏やかです。
ちっちの量は変わらないけど、臭いが変わりました。
前は人工的なビタミン臭。
アリ×ミンとかリ×Dとか飲んだ時のような。
こちらも穏やかになりました。
例えるならコーン茶みたいな?(笑)
ツンとこない感じです。



今はパテ1個+イノーバアダルト小粒10gを1日2回。

image-20120223151344.png

明日からパテ1.5個を1日2回。
ドライフードは災害時やホテル対策で
週に1〜2度とトリーツで与えます。


でもね、ドライフード→生食は半日〜1日絶食後全部変えるのがオススメらしい。
レオンは生の馬肉OKだったので大丈夫とは思うけど
ちょっと勇気なかった。。。

もう少し慣れてきたら自分ブレンドも試したいです。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

この方は質より量みたい。。。

image-20120223153550.png


あ、連絡連絡(^O^)

熊本県のH・Oさん。
↓下の Comment を押すとコメント欄が開き
コメントの閲覧と書き込みが出来るよー☆ミ
押してみ♪押してみ(^O^)/

posted by ちどり at 21:23| Comment(4) | フード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちどりさんの生食ざっくりでも頭が混乱していますf^_^;)
ワンコの食育も奥深いですよね〜
やれる範囲でやっていますが(^^)
その後のお話も楽しみにしています!
Posted by たつママ at 2012年02月24日 09:56
☆たつママさん

奥深いですねー『食』って。
キリがないって話もありますけど(笑)
私の自己満足だけど、レオンの体調第一にやって行きます。
自分ブレンドが出来るようになると、もっと楽しいみたいですよ〜
Posted by ちどり at 2012年02月24日 13:53
生ってよく聞きますが、
やっぱり与えるときは勇気いりますよね。
うちは今のところフード変える気ないのですが、
もし今のフードを食べなくなったら、大変困ると思います。
何も調べてないし、何をあげていいのかわからない・・・

ちどりさん、えらいわ!
Posted by ムック母 at 2012年02月25日 09:10
☆ムック母さん

レオンは最初食べてくれなかったので、
色々調べて今に至ります。
食べてくれてたら今も考えてないかな〜
だからえらくないのよーん(笑)
Posted by ちどり at 2012年02月25日 13:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。